補助金活用して地元情報誌に広告掲載するまで②

  • HOME
  • ブログ
  • 補助金活用して地元情報誌に広告掲載するまで②

補助金活用して地元情報誌に広告掲載するまで②

補助金活用して地元情報誌に広告掲載するまで②
補助金活用して地元情報誌に広告掲載するまで②
補助金活用して地元情報誌に広告掲載するまで②
補助金活用して地元情報誌に広告掲載するまで②

長崎市『創業者広報活動支援補助金』を活用して
地元情報誌『ながさきプレス』に広告掲載しよう!

開業して初めての補助金申請が
うまくいくのか?

進捗に合わせてシリーズ記事にしています。

これが誰かのためになるかも
絶対私のためにはなるよね。

 

仕事の仲間であり
いつも応援してくれる
株式会社EN(パーソナルジムENnex、太陽と月の酵素カフェ)
の恵梨さんと誠さんが
教えてくれた補助金。

 

申請認可に向けて動き出したのは5月20日。

《前回の記事》
補助金活用して地元情報誌に広告掲載するまで①

 

5月21日
長崎商工会議所2階を訪問し
担当の方から経営についてお話伺ったり
ウリスータン開業の動機や今までの経緯を説明。

そして2回目訪問は5月25日予定。
宿題は『企業概要書』作成。

 

(写真)書式見本いただきました。
日本政策金融公庫の書式を活用されてて
エクセルデータを金融公庫ホームページからダウンロードできます。

 

今日の午後
結構時間かかるかな~?と思いながら
作り始めたんですが
1時間かからなかった!

難しいだろうと思っていた
セールスポイント
販売戦略
悩みや苦労している点

スラスラ書けました。

 

1人で仕事してるから
できることは限られている。

資金力がないから
できることは限られている。

今考えていること
やっていることは
とてもシンプルでした。
ちょっとサッパリしすぎかも。

 

自分の好きなタイ古式マッサージを
無理せず続ける。

そのために
補助金は欲しいな・・・。

 

開業前から今まで
事業計画書作成はしておらず
あえて目標設定すら無し。

私は元々、目標とか予定設定が好きですが
設定するとそれに縛られ
心が不自由になる傾向にあります。

だから
生活していけるくらいの売上が欲しいな~
そんな感じで半年やってきました。

 

でも
ウリスータンをたくさんの人に知ってもらうのが
まず大変で。

だからお客様も思うように増えません。

口コミでお客様少し増えてきた~!
そう思ったらコロナです。

売上が無いと続けていけないですもんね。

 

無事に補助金勝ち取るまで
がんばりまーす。

 

 

(写真)旦那さんに甘え足元スリスリしたら抱きかかえられて放心

(写真)寝起きでこの表情

 

明日は休み。
浜ヨガに行こうかな~。

お問い合わせRESERVATION

定休日 水曜日・日曜日
営業時間 11:00~20:00

電話予約
ネット予約
お問い合わせ