補助金活用して地元情報誌に広告掲載するまで⑤

  • HOME
  • ブログ
  • 補助金活用して地元情報誌に広告掲載するまで⑤

補助金活用して地元情報誌に広告掲載するまで⑤

補助金活用して地元情報誌に広告掲載するまで⑤
補助金活用して地元情報誌に広告掲載するまで⑤
補助金活用して地元情報誌に広告掲載するまで⑤
補助金活用して地元情報誌に広告掲載するまで⑤

地元情報誌『ながさきプレス』広告営業を受けて
4月からずっと「どうしよう?載せてみる?」
と悩み続けたけど
お世話になっている酵素カフェの方から
「補助金が出れば手出し数万円で広告出せるよ!」
と教えてもらい
長崎市創業者広報活動支援補助金申請に挑戦すること決定!!

申請、認可、広告掲載されるまでを
シリーズで書いていったら
「誰かの役に立つかも♡」

そうも思って
今回が5回目の投稿です。

ここからはリアルな内容なので
興味ない方はスルーしてくださいね。

 

【今までの記事】

補助金活用して地元情報誌に広告掲載するまで①
補助金活用して地元情報誌に広告掲載するまで②
補助金活用して地元情報誌に広告掲載するまで③
補助金活用して地元情報誌に広告掲載するまで④

 

 

今日は
長崎商工会議所
月次収支計画表を持参し
3回目の経営相談でした。

2020年6月~2021年5月
1年間の収支計画です。

私の計画では
2020年11月から毎月利益が残る見込み。

やりたい広告宣伝や行きたい研修を予算に組み込んでも
1年後は生活費が残るはず!

 

目標売上達成のための行動は
①チラシポスティング
②カフェや書店などにチラシ設置
③口コミや紹介につながるよう、目の前のお客様を大切に
④回数券を今年冬賞与前から販売開始
⑤ホームページ、ブログ、各種SNSによる広告宣伝
⑥定休日変更(水日→水のみ)
太陽と月の酵素カフェ2階サロンに毎週金曜日
(11時~17時)常駐
⑧(補助金認可されたら)ながさきプレス広告掲載

④⑧はこれから
⑥⑦は今月からスタート
①②③⑤は継続中です。

 

商工会議所さんから受けたアドバイスは
・お客様の少ない今のうちから顧客管理に力を入れる
①リピーター=『生きた顧客』の来店頻度を把握→効果的な宣伝実行
②来店1回のみのお客様は『死んだ顧客』→宣伝経費をかけない
③新規お客様の来店動機把握→来店動機上位に宣伝経費かける
経費の無駄を無くす

・今後も1年1回は計画書作成
目標達成状況随時把握、検証、未来へつなげる
(個人事業締めは12月、次回は2020年12月に2021年分を作成しよう!)
目標売上必達

 

毎回30分ほどの相談ですが
ポイント絞って深い話ができるため
商工会議所さん、とってもおススメ

次は6月8日(月)
第4回目最終相談です。

当日、長崎市創業者広報活動支援補助金申請に必要な
証明書発行されるとのこと。

楽しみです!

 

 

今週に入り
ポツポツとご予約入り始めました。
ありがとうございます。

コロナ対策をしっかりし
お客様が安心して施術受けられるよう
がんばります。

目の前のお客様を大切に
自分らしくマイペースで!

 

 

商工会議所の帰り
中島川沿いを散歩しながら帰ったら
紫陽花がたくさん置いてありました!
長崎紫陽花まつりは中止だったのになぜ?
嬉しいな~。

(写真)今日はブルーの花を載せます。

ブルー系の花が大好き!

 

今日も楽しい一日でした。
ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
皆さんも私も、明日もきっと良い一日になります。

お問い合わせRESERVATION

定休日 水曜日・日曜日
営業時間 11:00~20:00

電話予約
ネット予約
お問い合わせ