うちのウリ、内視鏡検査を受けました

  • HOME
  • ブログ
  • うちのウリ、内視鏡検査を受けました

うちのウリ、内視鏡検査を受けました

うちのウリ、内視鏡検査を受けました
うちのウリ、内視鏡検査を受けました
うちのウリ、内視鏡検査を受けました

今日は朝8時半ごろ、動物病院にウリを連れて到着。
1日がかりの内視鏡検査でした。

この写真は昨日、陽だまりでうつらうつら。

先月中頃から血便が断続的に続くので
おととい、旦那さんに、朝から病院連れて行ってもらいました。
ウリは病院大嫌い、ひどく怖がりで興奮し凶暴になるので
沈静かけてもらい
眠っている間に肛門と中の数センチを触診。

そして夕方の迎えは私。
触診の結果は異常無しとのことで、
今後、大腸内視鏡検査をしてみるか、
炎症止めの薬で様子を見るか、
どちらか選択することになり、内視鏡検査を選択。

検査するなら早いほうが、
結果を早く知ることができて安心できるかと思い
今日を予約していました。

夕方、迎えに行って、検査した画像を見ながら説明を聞いたのですが
出血している箇所や怪しい箇所は無かったとのことでした。
ただ、猫は通常、大腸内が滑らかなんだけど、
ウリの大腸は表面がボコボコ隆起している所が多くあり
これが気になるので、
念のため何カ所か組織を取って病理組織検査に出します、とのお話。
その結果は1週間後に連絡してくださるそうです。

ウリは帰宅後すぐに水飲んだけど、吐いてしまい
今は寝ています。
きつかったよね。
ウリ、ありがとう。

私は一昨日からずっと緊張していて
疲れてます。

血便、止まればいいけど、
原因何やろう?

とりあえず
全身麻酔から無事生還。
良かった。

極々身内のことで失礼しました。
読んでくださりありがとうございます。

この写真は先月14日、血便出る前だったかな。

お問い合わせRESERVATION

定休日 水曜日・日曜日
営業時間 11:00~20:00

電話予約
ネット予約
お問い合わせ