心にしみた『よくばらない』

心にしみた『よくばらない』

心にしみた『よくばらない』
心にしみた『よくばらない』
心にしみた『よくばらない』

毎週火曜日夜に放送されている
フジテレビ 『セブンルール』
(一般女性が主人公のドキュメンタリー)

これをスマートフォンのTVerアプリで
時々見てるんですが
今週の放送見て
泣きました。

 

大阪 お好み焼きオモニ本店
高姫順(こう きじゅん)さん
86歳

 

7つのルールの最後は
『よくばらない』

 

『しょうばいは、たべるぶんだけ、よくばらない』

 

「お客さんを大事にしていたら、自分も大事にしてもらえる」

目の前のお客さんを大事に。

 

 

 

50歳になるまでの私は
もっと、もっと、と求めるばかり
幸せを感じられなかった。

 

たとえば
再婚するまでの恋愛は
相手に
「私はこれだけ尽くしてるのに
私はこんなに好きなのに
どうして貴方は〇〇してくれないの?」

見返り求めるばかりで
今考えたら怖い〜。

 

自分に自信がない
自己肯定感が少ないから
相手の自分を思う気持ちや行動で
自分の価値を高めたかった。

 

これは仕事でも同じで
自分の存在価値を周りの評価で決めていた。

だから良い評価をもらうために
自分本来の姿を見せず
いい子ぶりっ子。

自分軸も何もない
疲れていく一方というお粗末さ。

 

もっともっとは
物欲という欲でも現れて
洋服、靴、バッグ、車、マンションなどなど
欲しい物を買い
武装することで自分の価値を見出していたな〜。

 

 

でも
ウツになり
本来の自分で生きる
好きなことだけやって生きると決め
行動したら
もっともっとが無くなった。

 

それでも
少し仕事が上向くと
もう少し収入増やしたいな
値上げもいつかしたいなぁ
なんて欲が湧いてくるんですけどね。

 

 

高姫順さんの7つ目のルールは
心に刺さり感動し
3回も見直しました。

TVerで来週火曜日放送前まで見れるので
気になる方は是非!

 

 

 

(写真)猫のようにシンプルに『ただ生きたい』

 

 

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。

今日も穏やかで楽しい一日でした。
皆さんも私も、明日もきっと良い一日に!

お問い合わせRESERVATION

定休日 水曜日
営業時間 11:00~20:00

電話予約
ネット予約
お問い合わせ